1日あたりの摂取量目安

1日の食事による摂取量の目安は、男女別で大きく異なります。また年代や生活環境の違いでも目安は増減するため、自分のおかれている状況を省みてから目標設定をするとダイエットや健康管理に役立てることが可能です。
一般的な成人の場合、1800kcalから2200kcal前後を目安にすればよいといわれています。
これを念頭に置き、年代や性別、生活状況によってカロリーコントロールをすると良いでしょう。
また、「身長×身長×22」という計算式で自分の標準体重を割り出し、そこから体重に25~30をかけて1日に必要な摂取量を割り出すという方法もあります。
これを普段の食生活に活用すれば、無理なく運動しなくても体型をキープすることが可能です。またダイエットをしたい人は摂取量よりも体を動かして消費量を多くすれば自然と身体の脂肪が減って目標体重に減量することが可能になるため、万が一食べ過ぎてしまって後悔している人はそれ以上に動いて脂肪を燃焼させると効果的です。一日単位でカロリーコントロールをすると難しいため、一週間単位でカロリーコントロールをすると無理なくダイエットをすることが出来るでしょう。体に負担をかけずに行えるためおすすめのダイエット法です。

コメントは受け付けていません。